返済と借り入れが同時にできるカードローン

返済と借り入れが同時にできるカードローン

返済と借り入れは同時にできるのか

返済と借り入れが同時にできるカードローン

カードローンでの借り入れが増えてしまって、返済が大変になってくると、トラブルが起きやすくなります。1人で複数のカードローン会社と契約することは問題なく、毎月きちんと返済されているなら、契約することができます。

 

しかし、総量規制の関係で年収の3分の1までしか融資してもらえませんし、これまでの借り入れ状況や返済状況をすべて審査された上で、契約できるかどうかが決まります。最近では、10万円や20万円などの少額サービスが増えてきており、以前よりも広く利用されるようになっています。

 

少額の借り入れであれば、審査に通過しやすく、主婦(主夫)や、パート・アルバイトの方でも利用できます。しかし、返済するためのお金は必要で、どんどん新たにカードローンに申し込み、借り入れをしているような多重債務の状態になると、返済額も金利も増えてしまい、あっという間に限度額を使い切り、債務整理が必要になってしまいます。

 

そんな時には「おまとめローン」や「借り換え専用ローン」が便利です。これまでに借り入れている分をまとめて返済し、月々の返済額を減らすことができます。

 

「おまとめローン」や「借り換え専用ローン」について

おまとめローンは、複数のカードローンで借り入れがある多重債務者が、一ヶ所にまとめて効率良く返済していくことができます。多重債務に苦しんでいる方は、返済しても返済しても完済というゴールが見えず、辛い状況になっていると思います。一日でも早く完済することを目指していきましょう。

 

そのような方のために、おすすめの「おまとめローン」や、「借り換え専用ローン」についてご紹介します。

 

「プロミス」の「おまとめローン」は、複数の借り入れを一つにまとめるためのローンです。追加の借り入れはできません。借り入れ限度額は1万円〜500万円。実質年率は4.5%〜17.8%です。申し込み方法は、店頭窓口か自動契約機から行います。

 

「アコム」の「借り換え専用ローン」は、文字通り借り換え専用ですので、追加で借り入れるということはできませんが、安定した返済ができるようになります。借り入れ限度額は1万円〜300万円。実質年率は7.7%〜18.0%です。申し込み方法は、まずアコムのフリーコールへ連絡し、店頭窓口か、自動契約機で手続きします。もしも、来店できないという場合は、郵送も可能です。

 

返済と借り入れを同時にしていると、返済日が来て大変な思いをします。一生懸命に働いた収入を返済だけに充てているのは苦しいことです。金利の低い「おまとめローン」や「借り換え専用ローン」から借り入れて、早めの完済を目指しましょう。

関連ページ

バレにくいカードローン利用のコツ
カードローンは非常に便利にお金を借りることが出来るアイテムと言えますが、借金であることもあって知人や家族には知られたくないという方も多いはず。ここでは、カードローンのバレにくい使い方についてわかりやすく解説していきます。
カードローンで多重債務にならない対策
カードローンは非常に便利に資金を調達出来るために、ついつい使いすぎてしまうという難点もありますよね。ここでは、カードローンで多重債務にならないための賢い対策法についてわかりやすく解説していきます。
ギャンブルや事業性資金には使えない
カードローンは非常に便利にお金を借りることが出来るものですが、使途によっては利用できない場合があるって知っていましたか?ここでは、カードローンはなぜギャンブルや事業性資金に使うことが出来ないのか、その理由などをわかりやすく解説していきます。
一時的な学費の支払いにもカードローン
カードローンは持っていれば手軽に資金を手に入れられる非常に使い勝手の良いアイテムですが、使途を選ぶのではと不安な方も多いはず。ここでは、カードローンの使途として、一時的な学費の支払いに使うことが出来るのかわかりやすく解説していきます。
冠婚葬祭でも頼れるカードローン
カードローンは持っていれば手軽に資金を調達出来る便利なアイテムですが、使い途は何に使っても良いというわけでは無いと心配な方もいらっしゃるかもしれません。ここでは、冠婚葬祭ではカードローンを利用できるのか、わかりやすく解説していきます。
海外旅行でも使いやすいカードローン
非常に便利な資金調達アイテムとなり得るカードローンは、大きな出費の際の資金源としても役立ちます。ここでは、まとまった資金が必要となる海外旅行で利用しやすいカードローンのメリットについてわかりやすく解説していきます。